FC2ブログ
 

適当キングダム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナーカードのススメ 第7回+α

4神族対抗戦の順位が結構な頻度で変わってますねー。
8/19の段階ではフォルカウの順位は1位!
 
まだまだ期間はあるので勝負はわからないといった感じでしょうか?
自分は対戦数1日2回くらいなんで全然貢献できてませんが(笑)

今回のカードは夜歩く者『ルザ』EXです。

ただ、ルザEX自体は使い方が恐ろしく尖ったカードのため使い方はほぼ1種類しかないので、今回はファイルもペタペタ。

2009y08m19d_005216142.jpg

ルザ、アンティーラはすべてEXです。
戦績は11戦8勝3敗。 
対戦数が少ないのは安定しないことこの上なく心労が大きすぎて自分のチキンハートではもう使えないため。
半分くらいは運で拾っているので使い続ければさらに下がっていくことでしょう><
もろもろの事は続きからどうぞー

ルザEXと星の怒りのコンボデッキです。
星の怒りを用いたコンボデッキは以前から何回か挑戦していたのですが、古代王国の死体の王と星の怒りを組み合わせるコンボは星の怒りをかけるターンのGetSPが低いとそこで破綻してしまったり、そのターンを負け越さないといけないジレンマがあったりと意外と使い勝手が悪いように思っていました。
(自分の中では星の怒りを用いたファイルは勝てそうなラウンドはget関係なく勝ちにいく超速攻ファイルなので)

ルザEXを使うと勝ちながら手札確保ができるためより自分の目的に近いファイルが組めるかなーという感じで組んだのが今回のファイルです。
なのでユニットはゲットが0から2が出まくってもそんなに損失の出ないカードがメインになっています。
星の怒りは基本的に梟の賢者で引いてくる感じで。場合によっては梟の賢者と星の怒りで大渦を引いてくる方のコンボにした方がいい場合も。
星の怒りを打つ前にアンティーラEXでリヴィエラやらライフ回復関係を山札に戻したり、魔弾の射手や妖精の踊りでSPブーストを落としてファイル圧縮できるとなおよしといった感じでしょうか。

勝負手がリヴィエラ位しかないため星の怒りを打つ前に1点でも多く相手のライフを削り、打った後は相手が治癒系を引くまでに削りきるといった相当な前のめりプレイが必要な気がしました。
実際はそうはうまくはいかないんですが(笑)

使ってみた感想としては高レベル系の治癒カードが3枚も入っているため手が重いことが何回かあったので枚数減らしてアンティーラEXと妖精の踊りを増やすか、序盤の殴り役としても使えるニコルにした方がよかったなぁと思ったのと、時代に合わない鋼は別ユニットにした方がいいなぁと思いました。
エイジスあたりが妥当な感じだと思います。

正直、優勢どこで出しても火山の巨人に負けてしまうことが多いのでルザEXは現環境ではきびしいかなという印象もありましたが、次のドローで勝敗が決まるみたいな局面が多く使っててスリルのあるファイルではありました(笑)
梟の賢者を起点として大渦や星の怒りをもってくるギミックはほかのファイルにも応用できそうな感じも受けました。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。