FC2ブログ
 

適当キングダム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LHカード考察「Batra's Slave Ⅲ」

2週間限定という恐ろしいほどの短期限定パック。あと1週間ほどしかありません。
カードの強さというよりも期間限定であることの焦りで売ろうとしてるのはあんましいい印象を抱けません。
まぁ2000Gあれば確定で3枚揃いするんで自分は買うと思いますが。

カードリストはこちら

本編は続きからどうぞ


豪勇無謀『ヘルキュレイス』
英雄ヘラクレスをモデルにしてるであろう割にはレベル3以下ユニットに強いという弱い者いじめチックなスキル持ち。
能力が発動すれば優勢を無視しても自身のHP70も相まって結構な範囲のユニットを狩れる感じ。
ただ、似たような立ち位置のユニットでは急降下する翼竜がなかなかの戦闘力+優秀な勝利エリアスキルなので意外に立ち位置的に厳しいです
ロウワンのような後攻を付加してくる場合、HP>50のユニットを相手にする場合ヘルキュレイスでしか勝てないので、そういったユニットがメタの対象になる場合ならば生きてくるのではないでしょうか?

愛すべき毒と呪『ロゼッタ』
AGI3の、しかもレベル分パラメータのないユニットのアタック発動にしてはあまりに貧弱というか…
アタックが一回発動してやっとレベル相当のパラになるユニットはどう考えてもいまいちです。
種族的にもそこまで魅力的ではないですしあまり見るところのないカードのように思います。

武帝『カンユウ』
オープンで30、アタックまでいくと優勢下ならばカサンドラを倒せます。
ただ、魔弾の射手、長距離銃の騎士などのようなオープンダメージ持ちには簡単にやられてしまいますし、エイジスにはいい餌なんで今の戦力図ではコスト5払ってまで使うユニットではないかなぁ…
山札破壊能力は山札破壊ファイルなんかよりも自分の墓地が肥えさせるために使うのがいいように思います。
優勢赤はなんだかんだいって優秀なユニットが多いためこれだけだと厳しいかなぁという印象。

探求と狂知『アルベルト』
アルベルトだけはモデルとなる歴史上の人物が思いつかないです。
マッドサイエンティストなんで近代の人間かなぁと推定はしてみてるんですが、ご存知の方がいらっしゃったらご一報を(笑)
能力としては割と珍しい手札から山札に戻す能力持ち。
勝利敗北エリアでも強化効果とともに発動するのでぜひ山札にいて欲しいカード(火山の巨人を使っている時の巨大な多足の甲殻獣等)がいるファイルなんかではなかなかにいい仕事をしてくれるかも知れません。
結局手札の数は増えないためコスト分の重さを払って標準レベル3を出すわけなんでなんだかんだで効果の割には重いですが…
種族が付いていたりすればもちっと研究する気になったかも。

文章の短さからわかるように今回はあんまし面白いユニットいないですねぇ…
期待していただけに少しガッカリしてたりします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

アルベルト・アインシュタインじゃないでしょうか。
狂知というより愛嬌を感じる人ですね。

バトラはいつも残念なカードが多いような。もっとも、確定で買えるカードがぶっ壊れで環境破壊するよりはいいかなぁと思います。

せーどるふ | URL | 2009年11月07日(Sat)12:58 [EDIT]


No title

>せーどるふさん
なるほど、アインシュタインですか。
たしかに彼のファミリーネームのアルバートはドイツ語読みするとアルベルトですね(おそらく^^;)。
でも、自分も彼の言葉であったり、ベロを出してる写真から来る印象からは狂知というのはあまりピンとこないですねぇ。

バトラパックはぼちぼち使い始めているんですが、前述のアルベルトなんかは古い城の死霊のようなスローな強さがあって意外に面白いなぁと思っています。
EXパック強すぎだろ!というのの反動で今回のパックができたのかなぁと自分は思っていますが、ロゼッタに関してはもうちっと強くしてあげてもと思っています。

と、長文返しになって申し訳ありません。
何度もせーどるふさんのブログ拝見させてもらっていたので無駄に気合が入ってしまいました><

適当王子 | URL | 2009年11月09日(Mon)00:16 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。